(8)飲酒による眠気

| コメント(0) | トラックバック(0)
ここでは飲酒による眠気について、
その原因など、調べてみました。

■アルコールの作用

アルコールは脳の神経活動を抑制するため、アルコールを摂取すると眠気をもよおします。
※アルコールは入眠時の時間を短縮するため寝酒として利用されることもありますが、続けると耐性ができ、摂取量が増え、やがてアルコール依存症となる場合もあるので注意が必要。

アルコール摂取後は、短時間でも眠ると、アルコールの消化が早くなると言われているが、実際には眠っても変わらないことが多い。(丸一日かかるという説も)

アルコールは飲む量によって入眠時の時間を短縮するほか、眠りの質にも影響を与える。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sleepy.o-be.co.jp/mt-tb.cgi/13

コメントする