眠気を感じたら、思い切って眠る

| コメント(0) | トラックバック(0)
昼食後、休日の午後、運転中、深夜の勉強中、徹夜明け。
ちょっとした"隙"に眠気はやってきます。

そんなときは、我慢せずに眠ってしまうのもひとつの手です。

◎午後からの眠気は・・・生体リズムのうちのふたつのリズムが重なる時間。
◎休日の眠気は・・・日々の疲れがリラックスしたことで眠気となってでてきたもの。
◎運転中の眠気は・・・同じ姿勢で単調な景色に脳が催眠状態に陥っているのかも。
◎深夜の勉強中の眠気は・・・本来人は夜眠るもの。生体リズムの影響大。
◎徹夜明け・・・体や脳が休息を求めているもの。

と言った具合に、原因は違えども、体が"眠り"を必要としていることにかわりはありません。
我慢せず、思い切って眠ってしまえば、眠気を我慢することからも解放されます。

「それができないから困ってるんだ!」

そういいたいのはよくわかりますが、眠気対策を講じる前に、ほんとうに自分に必要なのは"眠り"なのか"眠気対策"なのか、立ち止まって考えてみることも大切ではないでしょうか。

"眠気"をコントロールするために、しっかり眠るということも、考えていきたいですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sleepy.o-be.co.jp/mt-tb.cgi/18

コメントする